訪問見積依頼

NEWS&TOPICS

NEWS

2019年度 札幌市住宅エコリフォーム補助制度

2019年度 札幌市住宅エコリフォーム補助制度決定‼

3月30日・31日のイベントでも先行してご案内しておりましたが

今年も正式に決定致しました。

 

受付期間

第1回:5月9日 (木)~5月22日(水)

第2回:9月13日(金)~9月30日(月)となっております。

 

工事着工は申請が受付されてからになります。ということは・・・

10月に消費税が増税になると予想されるので補助金も利用して

さらに増税前に工事をする為には第1回の受付が必須になります。

 

昨年マリカで補助金を利用した現場の写真と合わせてわかりやすく説明致します。

まずはマリカで最も多かった【浴室の改良】工事 です。

リフォーム前

リフォーム後

大きさにより補助金額が変わります。

2.0㎡未満          90,000円

2.0㎡以上 2.55㎡未満  114,000円

2.55㎡以上         148,000円 となります。

 

こちらの現場は1200×1800サイズのユニットバスを

入れたため2.16㎡で114,000円の補助金が出ました。

手すりが2カ所以上設置されていることが条件です。

 

次に【便器の改良】

リフォーム前

リフォーム後

節水トイレに変更すると     31,000円 

こちらも手すりが1カ所以上設置されてることが条件です。

現在手すりが付いてる方は心配ありません。

こちらの現場は既存手すりが無かったため新たに設置したので

合わせて

【手すりの設置】

150㎝未満     3,000円

150㎝以上     5,000円

が申請できます。

トイレ内だと150㎝未満になるので

合わせると

31,000円+3,000 で 34,000円の補助金が出ました。

 

【窓の断熱改修】

リフォーム前

 

リフォーム後

窓も大きさにより補助額が変わります。

0.2㎡以上1.6㎡未満   7,000円

1.6㎡以上2.8㎡未満   12,000円

2.8㎡以上         18,000円

居室の窓はすべて断熱改修することが条件です。

こちらの現場は2.8㎡以上が2カ所

1.6㎡以上2.8㎡未満が2カ所でしたので

60,000円の補助金が出ました。

ここまでがマリカではとても多くなっている内容です。

申請書類の作成、札幌市への手続きもマリカにお任せ下さい。

他にもまだまだあります。

 

【段差の解消】

リフォーム前

 

リフォーム前の段差

リフォーム後

 

リフォーム後の段差解消

段差がなくなりバリアフリーになりました。

洋室、和室6㎡以上の居室の段差解消のため、

床仕上げの改修を行うもの 20,000円

洗面・脱衣室、6㎡未満の居室の段差解消のため、

床仕上げの改修を行うもの 10,000円

便所の段差解消のため、床仕上げの改修を行うもの 3,000円

段差解消のため、見切りの撤去のみ行うもの 1,000円

こちらの現場は和室が6㎡以上あったので20,000円の補助金が出ました。

【出入口の戸の改良】

⓵建具の有効開口を5㎝以上拡張し、有効開口が75㎝以上になるもの

⓶開き戸から引き戸等に変更するもの

⓷吊り戸に変更するもの

⓵ ⓶ ⓷ のいずれかに該当する工事 15,000円 

リフォーム前

リフォーム後

こちらの工事は⓶に該当するため15,000円

さらに⓶に該当する工事がもう一カ所あった為

30,000円の補助金が出ました。

以上、マリカで申請が多かった内容です。

現在も補助金を利用したいお客様の見積もりたくさん頂いております。

書類作成 施主様にも用意して頂く書類もあるのでお早めにご相談下さい。

 

関連記事

2019.08.04::::
NEWS

夏季休暇のお知らせ

2018.08.10::::
NEWS

夏季休暇のお知らせ